HOME > 簡単なアンチエイジング >通勤中にも簡単にできるアンチエイジング

通勤中にも簡単にできるアンチエイジング

通勤時間って何してますか?
朝は、一日のスケジュールを確認したり、
お昼ご飯は何食べようか考えたり。
帰りは疲れ果てて、
何も考えられてなかったり(汗)。
やっぱり、毎日行う行動ですから、
利用しない手はありません。
明日から実践してみましょう!

◆なるべく席には座らず、
手すり・つり革も極力使わない
内股気味に立ちます。
太ももの内側の筋肉を意識して、
負荷をかけます。
このとき、つま先を内向きにして
“内股立ち”に。
普段使わない、
太ももの内側の筋肉が引き締まってきます。
これで、内太ももが擦れることは、
なくなるはずです!

◆待ち時間も姿勢次第でエクササイズに
足を肩幅程度に開き、まっすぐ立つ。
このとき、どちらか片側の足を軸にして立たないように。
かかとに体重をかけ、
太ももの後ろ側の筋を意識して、負荷をかける。
これは、電車乗車中にはしないように。
倒れてしまう可能性、大!
◆ヒップアップもしてしまおう!
かかとを合わせ、つま先は約90度に開いて立つ。
お尻の左右の筋肉を、真ん中に寄せるよう意識する。
このとき、お尻を突き上げるような気持ちで、
10秒キープ!
あとはゆっくり、元にもどします。
公共の乗り物ですから、迷惑にならないよう、
くれぐれも、周りに気を配ってくださいね♪

▲ページトップに戻る