HOME > 簡単なアンチエイジング >睡眠は必要!もっとたくさん眠ろう!

睡眠は必要!もっとたくさん眠ろう!

肌や髪の件でも出てきました“睡眠”ですが、
やはり、私たちの生活には、なくてはならないものなんです。
睡眠時間については、少々の個人差がありますが、
理想は、毎日午後10時から10時半、
遅くとも12時には眠りにつき、
午前3時までの“睡眠のゴールデンタイム”は
ぐっすり眠ることが必要です。

同じ5時間睡眠でも、午後10時から午前3時まで眠るのと、
午前3時から8時までに眠るのとでは、
疲労回復などに、大きな差が出てきます。
この時間帯に、深い眠りが得られると、
成長ホルモンの分泌を促し、老化防止に効果があります。
また、薄毛防止にも大きな影響を与えます。
http://usuge.kym15721.comには、
薄毛にならないノウハウが、満載です。
この時間帯は、脳細胞の休息・発育にとって、
大変貴重な時間ですから、美容の面からいっても、
皮膚をつくり出す基底層の細胞分裂は、
午後10時から午前2時ころが、
もっとも活発なことが確認されているんです。

よく“1日8時間の睡眠が必要”という説は、
医学的根拠があるわけではありません。
多くの人から統計をとった、
あくまでも、平均的な睡眠時間にすぎません。
睡眠時間には個人差があり、1日3〜4時間の睡眠で、
健康な人も少なくありません。
よって、睡眠は時間よりも、“質”のほうが重要となるんです。
質のよい睡眠とは、熟睡できて、目覚めたときにスッキリとした、
満足感が得られる眠りのこと。
質のよい睡眠は、1日の活動で、疲れた脳細胞を回復させるとともに、
肉体的な疲労の回復や、健康増進に大きな効果があります。
睡眠が不足すると、前頭葉と頭頂葉の脳機能が低下します。
詳しくは、こちら!http://brain.kym15721.com
集中力の低下や注意維持・記憶などに障害が出たり、
感情制御機能が低下したり、
免疫機能や代謝機能にも異常が出てきて、
血圧を上昇させたり、肥満につながります。

▲ページトップに戻る