HOME > 簡単なアンチエイジング >姿勢が良ければ若さもアップする

姿勢が良ければ若さもアップする

皆さんは、“姿勢”って気にされてますか?
実は意外と、人に見られているものなんですよね。
姿勢が悪いと、老けて見られますし、
ダイエットで大切な、
基礎代謝が上がらないってご存じでしたか?
たかだか、“姿勢”を正したぐらいで・・・って思った方!
それでは、すごく損してますよ!
そこで、Let's アンチエイジング
今から、背筋を伸ばして、心も体も“べっぴんさん”に
なりましょう♪

なぜ“姿勢を正すこと”と“基礎代謝”が
関係しているのかというと、それは“筋肉”なんです。
筋肉には、大きく分けて2種類の筋肉があります。
“体の表面の筋肉”と“体の内部の筋肉”です。

体の表面の筋肉とは、主に重いものを持ち上げたり、
走ったりなど、力をつかう時に働く筋肉です。
体の内部の筋肉とは、骨を支えたり、
血液の循環を促したり、肺を動かしたりなど、
人が生きていくために働く筋肉です。
主に大きく分けた2つの筋肉のうち、
基礎代謝との結びつきがあるのは、体の内部の筋肉!
この筋肉をきたえて、基礎代謝を高めるのです!
体の内部の筋肉には、毛細血管が多く、
酸素が豊富に行き届くんです。
酸素は、エネルギーを燃やすのに必要不可欠なんです!

体の内部の筋肉を増やすと、酸素がより
豊富に行き届き、エネルギーを燃やす力が倍増し、
結果、基礎代謝を高めることにつながるんです!
では、具体的に内部の筋肉とはどこかというと、
背中の筋肉なんです。
普段、あまり使う事のない背中の筋肉に、
力を入れて背筋を伸ばすだけでも、基礎代謝はグンとあがり、
カロリーの消費量は1.5倍もアップします。
また、背中の筋肉だけを意識するのではなく、
呼吸も意識するようにしましょう。
意識することで、身体は、確実に違ってきますから。

▲ページトップに戻る