HOME > 見た目からアンチエイジング >デコルテラインを磨いて若々しく!

デコルテラインを磨いて若々しく!

“デコルテ”って、ご存知でしょうか?
首筋から胸元にかけてのあたりをいいます。
もっとも女性らしい、魅力的な部分とされています。
そのデコルテ部分が、ゼイ肉やむくみで埋もれていたら、
老けて見られること、うけあいです。
そこで、少しの手間でデコルテラインをスッキリさせ、
ハリや立体感を出す方法をご紹介していきましょう!

Let's アンチエイジング
まず、鎖骨の下のラインにそって、
人さし指と中指、薬指、この3本の指の腹を使って、
丁寧に押しながら流していきます。
押したときに、ハリを感じるぐらいの強さが適当です。
次は、グーで鎖骨の下側を、
中央から外側に強めに流していきます。
コツは、第二関節を直接あてること!
力が入り、効果的に老廃物を押し流すことができます。
そして、指全体を使って、
耳の後ろから鎖骨まで流していきます。
やや痛めぐらいの強さで、さするように。
すべての工程、5回から6回を目安に、反対側も同様に行いましょう。

マッサージを続けると、嬉しい相乗効果があるんですよ!
基礎化粧品で、お顔のケアをする朝と晩、
“ついで”にやってしまうんです。
この時、お顔に使用するクリームや、
オイルを普段より多めに取り、
手に少し残した状態にしておけば、指の滑りが良くなり、
マッサージもしやすくなります。
フェースラインもすっきりさせ、顔のくすみも取れる、という
嬉しいおまけも付いてきます♪
早速、今晩から、お手入れしてみてください。

▲ページトップに戻る