HOME > 見た目からアンチエイジング >必見!メイクでアンチエイジング

必見!メイクでアンチエイジング

皆さんも、普段からメイクはされていると思いますが、
自分に合ったメイクを心掛けていらっしゃいますか?
その年、その年で流行りな顔だったり、
メイクだったりが特集されていますが、
それが、すべての人に当てはまる、
とは限りませんよね。
この年代だからこそ、
アンチエイジング効果のあるコスメや、
流行りも取り入れつつ、自分らしさをプラスして、
他の人にはない、若々しさを手に入れましょう♪

まず、眉。間違った眉の形、そのままにしてませんか?
眉の形を変えるだけで、たいていの人は簡単に、
若返って見えてしまうものなんです。
普段から、眉を生やしっ放しにしているのであれば、
キチンと整えましょう!
眉山は、黒目の外側から目尻の間にポイントを置きます。
ポイントを、出来るだけ内側、黒目の外側の縁から
まっすぐにのばしたライン上に取ると、若々しい感じに映ります。
ただ、個人差はつきもの。イロイロお試しあれ♪

眉頭は、小鼻の脇の延長上から、
目頭の延長上の間にポイントを置きます。
普段より微妙に下に下げてみましょう。
基本は、眉頭と眉尻の高さが揃っている程度でよいのですが、
ほんの少し、眉頭側を下げて描くことで若さ感UP!
眉尻は、小鼻の脇と目尻をつなぐ線の、
延長上にポイントを置きます。
長すぎず、短すぎず、適度な長さに!
年齢とともに薄くなりがちな眉。
薄眉に、ペッタリと濃く仕上がるアイブロウパウダーや、
芯の柔らかいペンシルは、あまりおすすめ出来ません。
芯の硬めのペンシルを、常によく削って使用するよう、
心掛けましょう。
あと、髪の色や肌に合う色を合わせるようにしましょうね♪

▲ページトップに戻る