HOME > カラダの中からアンチエイジング >体の中もキレイに!血管のアンチエイジング!

体の中もキレイに!血管のアンチエイジング!

“血管も老ける”って、ご存知でしたか?
血管は、歳を重ねるとともに硬くなり、
血管の壁も厚くなって、血液の通り道が細くなっていきます。
これがいわゆる“動脈硬化”です。
“動脈硬化”による様々な病気は、主に高血圧や高血糖、
運動不足や日々のストレスによって、発症のリスクが高まるのです。
一度老化した血管は、元にもどすことは出来ない、といわれてきましたが、
最近では、適度な運動をすることによって、
血管の機能が改善される、という事が分かってきたようです。
では、具体的に“血管をアンチエイジング”するためには、
何をしたらよいのでしょう?

ジョギングやウォーキングなどの、軽い全身運動を定期的に行う方法や、
身体的にも精神的にもストレスを溜めないこと、
日々の食事にも気を配ること、などが挙げられます。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://kenkou-seikatu.kym15721.com
今まで、運動を何もしていなかった人が、急に体を動かすとなると、
あちらこちらに、支障をきたすおそれがあります。
“少しずつ”、“ゆっくり”を心がけましょうね。
そして、運動したときに汗をかいて、ドロドロになった血液が、
血管を詰まらせることがないように、こまめに水分を摂るように、心がけましょう。

また、食事の中ではビタミンCやビタミンE、
葉酸を摂ることによって、血管や全身の若返りに効果があります。
血管を若返らせる、簡単な体操をご紹介しますね。
第二の心臓と呼ばれる場所、“ふくらはぎ”。
ふくらはぎは、ポンプの役割を果たす重要な場所なんです。
普段から、ふくらはぎを使わないと、ポンプの作用がとまり、
血管年齢が衰えるのだそう。

ではさっそく、ふくらはぎのポンプをきたえてみましょう!
足の指を開いたり閉じたり、20回繰り返します。
つま先立ちを20回します。
かかとをつけたまま、つま先を20回上げます。
これを、1日3回、20回ずつ繰り返します。
ね、簡単でしょ!
簡単がゆえに、ムリせず、ゆっくり、やりましょう♪

▲ページトップに戻る