HOME > 見た目からアンチエイジング >毛穴の悩みを消してしまうアンチエイジング

毛穴の悩みを消してしまうアンチエイジング

“毛穴を消す方法”って、色々あるとは思いますが、
“間違った毛穴の消し方”も、中にはあると思います。
例えば、毛穴を消す方法として、毛穴を化粧で目立たなくする人も多いのですが、
これは間違った毛穴の消し方です。

毛穴を消したくても、隠してはいけません!

これは、根本的な毛穴を消すということになっていません。
これでは、“毛穴を消す”ではなくて、
“毛穴を隠す”ということになってしまいます。

ですから、毛穴を消したかったら、“根本的に毛穴を消す”方法を、探さないといけません。
根本的な毛穴の消し方は、やはり毛穴が開かないようにと、
いろいろ気をつけることだと思います。
例えば、毛穴が目立たないように、脂っこい食事は避けるようにしたり、
脂が過剰に出ないように、洗顔のやりすぎに気を付けたり。
毛穴を消す方法として、毛穴を目立たなくするために、
毛穴が開かないようにしたり、汚れがたまらないようにするのが
一番大切なことだと思います。
そこで、朝はしっかり毛穴を開かせ、肌の表面だけでなく、
毛穴の中にまで、しっかり化粧水などを浸透させることで、
毛穴が内側から引き締まります。
夜は、かたくなった角質を温めて緩ませ、
古くなった角質を取り除けば、毛穴が汚れでふさがることはなくなります。

それから、顔の油を取りすぎないことです。
あぶら取り紙などで、油を小まめにとる人がいますが、
とりすぎると、逆に油がたくさん分泌されます。
どうしても気になる場合は、ティッシュに円を描くように、化粧水をふくませたものを、
顔におおい、ゆっくり押さえます。
こうすることで鼻周りのあぶらを取り除き、乾燥しがちな頬に潤いを与えます。
またチョコレートや揚げ物など、脂の多い食事も、できるだけ控えることも
毛穴を小さくする一つの方法です。
健康にも、気を配ることが大切です。
詳しくは、こちらへ!http://kenkou-seikatu.kym15721.com
毛穴が開きやすい条件は、気温が上がってくることや、
蒸し暑い状態のときが要注意です。
とくに、初夏からは化粧をする前に、化粧水をしっかり毛穴に浸み込ませて、
毛穴を保冷剤などで、キュッと引き締めてから、
メイクするようにしましょう。
頬の毛穴が広がったままだと、汚れが入りやすい状態ですから、
早めにスキンケアをして、お肌を引き締めていきましょう!

▲ページトップに戻る