HOME > 見た目からアンチエイジング >キレイな大人の太ももを目指せ!

キレイな大人の太ももを目指せ!

“太もも”って、気になりません?
若い時はハリがあって、プルンってしてたのに、
最近は、なんだかたるんで、イスに座ると、
柔らかいおもちのように、ダラーっとなって、
歩いていても、なんだかブルンブルンと、
ぜい肉たちが、波打って、音がしているような錯覚に陥り、

・・・とっても、ツラいです(涙)。

だからと言って、いきなりダイエットを始めても、
思うようには細くなりませんし、痩せてもいきません。
そこで、まず知っておきたいのは、
“なぜ太ももが太いか”という理由を、理解する必要があるのです。

まずは、“脂肪太り”です。
体重増加により、脂肪でたるみやセルライトが、
びっしりと太ももにからまっている状態です。
そして、“水太り”
体重増加によるのは、脂肪太りと同じなのですが、
むくみも目立ちます。
日本人女性に最も多いのが、このタイプです。
最後は、“筋肉太り”
運動をされていた方や、筋肉が多い方がこのタイプです。
日本人の大半が、“脂肪太り”、もしくは“水太り”に当てはまります。

いずれも、通常のダイエットで、体重を落とすことにより、
ある程度は、太ももも細くなります。
太ももの内側をきたえる定番の運動は、
横向きに寝転んで、上側の脚を上下に動かす運動で、
このエクササイズのポイントは、体を一直線にして、
太ももとお尻の筋肉を、意識して脚を上げることです。
他にも、立ったままでクッションをひざのあたりに挟み、
押しつぶすように力を入れたり、ゆるめたりする運動も効果的です。
エクササイズするときには、
きたえたい筋肉に意識を集中しておこなうと、
効果が倍増するそうです。
また、ミニスカートや、ショートパンツなど、
大胆に足を出すことで、見られてるという緊張感から、
みるみる痩せて、魅力的な太ももになっていきます。
気負うことなく、見せることで、あしなが効果にもつながります。
本当は、スタイルが良いということを、
わかっていないだけなのかもしれませんよ。

▲ページトップに戻る